ミスターバーク・ガーデン

3月 18

岡山 銘柄牛と旬の厳選食材をハレの日に楽しむ旅グルメ


晴れの国・岡山でハレの日を楽しむことをコンセプトに、上質な食の時間を提供してくれるステーキダイニング。極上の神石牛や有機無農薬栽培の野菜など、岡山の厳選グルメを生かした料理を味わえる。前日までに「フルコース」か「記念日コース」を2名以上で予約すると、記念日には、花束、シャンパン、ケーキのいずれかをプレゼントしてもらえるので、サプライズにもぴったりだ。落ち着いた雰囲気の店内は、席と席との間にゆとりを持たせた、スタイリッシュで和モダンな空間。店内中央にある石庭を眺めながら、ハレの日の食事を楽しもう。

住所/岡山県岡山市南区下中野1408-5

アクセス/
電車:JR瀬戸大橋線・宇野みなと線大元駅より徒歩約10分

TEL/086-246-2089

営業時間/
昼:11:00~LO14:30、夜:17:00~LO21:30
※日・祝日は11:00~LO21:30

定休日/無休

席数/50席
駐車場/30台

手打ち蕎麦 みやべ

2月 19

鳥取で愛され続ける人気の蕎麦屋


「鬼太郎ロード」から一本入ったところにある「手打ち蕎麦 みやべ」。創業から80余年、変わらない味を守り続ける老舗のそば屋だ。国産にこだわり北海道から仕入れるそば粉を、石臼で自家製粉して手打ちで仕上げるそばは絶品。その味わいは、地元客をはじめ、このそばを食べるために遠方から訪れる客がいるほどだ。また、うどんにも定評があるので、昔懐かしい味わいでほっとするシンプルな「親子うどん」をお試しあれ。店内は、20席となっており混みあうことが多いので、訪れるのなら14時頃がおすすめだ。

住所/鳥取県境港市中町21

アクセス/
電車:JR境港駅から徒歩約10分
車:米子自動車道米子ICより約35分

TEL/0859-42-2426

営業時間/11:30~15:00
定休日/不定休
臨時休業 R2.2.3(月)~6(木)

席数/20席
駐車場/4台

沖野水産

1月 29

広島・宮島グルメNo.1!新鮮なカキを満喫できる生産者直営店


宮島港から徒歩約5分の場所にある、45年以上カキを扱う「沖野水産」の直営店。世界遺産・厳島神社で知られる宮島の原生林からミネラルたっぷりの水が海へ流れ込み、海流とぶつかる海域で獲れるカキは、“神の島が育んだ奇跡の牡蠣”と呼ばれる絶品だ。店頭で一つひとつ丁寧に焼かれるカキや、鮮度抜群の生ガキは旨味たっぷり。店内では、さまざまな形でカキを満喫できる「かき定食」や、カキとアナゴの両方が味わえる贅沢な「沖野定食」などのメニューがランチで楽しめるほか、シーズン中(11~3月)はHPの通信販売でも購入できる。旅先で、お取り寄せで、広島名物の絶品カキを満喫しよう。

住所/広島県廿日市市宮島町553-31
アクセス/その他:宮島フェリー宮島桟橋より徒歩約5分

TEL/0829-44-2911

営業時間/10:00~16:00
定休日/不定休

席数/20席
駐車場/無

炉端いざか家 日の出丸

1月 23

山口愛にあふれたこだわりの料理と地酒を堪能


国道9号線の大通りでひときわ目を引く黒地に金の看板。横には、名物料理が書かれた提灯がずらりと並ぶ・・・。山陰山陽地方の美味しいものを巡るグルメ旅【山口編】、今回ご紹介するのは、下関市の「炉端いざか家 日の出丸」です。
山口の自然が育んだ“ぶちうまい”海の幸や山の幸が存分に楽しめる当店。唐戸市場から仕入れる鮮魚をメインに、時には料理長自ら漁に出て獲った魚がメニューに並ぶこともあるそう。季節や仕入れ状況などでもメニューが変わるので、その日のおすすめはスタッフにたずねてみましょう。山口の地酒も豊富に取り揃うので、料理と合わせて堪能したいですね。器の一つひとつにもこだわった山口愛にあふれる料理、是非、目で見て舌で楽しんでください。

住所/山口県下関市細江町1丁目3-16

アクセス/
電車:JR山陽本線下関駅より徒歩約10分
車:中国自動車道下関ICより約10分

TEL/083-235-4428

営業時間/
18:00~翌5:00※火・日曜日は24:00までの営業

定休日/第1月曜日

席数/60席
駐車場/無※近隣にコインパーキング有り

松江本店ろんぢん

12月 05

松江城を望む贅沢な空間で伝統の味に舌鼓


松江城を望める、しゃぶしゃぶ・すき焼きの老舗「松江本店ろんぢん」。松江城下のお堀沿いにあり、国内外から多くの観光客が訪れる人気店だ。先代から受け継ぐしゃぶしゃぶは、創業60余年の歴史とともに歩んできた自慢の逸品で、秘伝の割り下を使ったすき焼きにも定評がある。また、オムライスやナポリタンといった洋食が充実しているのもこの店の魅力のひとつ。1階には座敷とテーブル席、2階には個室もあるので、幅広いシーンで利用できる。大正ロマンの気品漂うシックでモダンな空間で、ゆったりと美味しい料理を楽しもう。

住所/島根県松江市殿町267

アクセス/
電車:JR山陰本線松江駅より車で約7分
バス:松江駅より松江市営バスで約9分、県民会館前停留所より徒歩約5分

TEL/0852-22-3618
FAX/0852-33-7175

営業時間/昼:11:00~15:00(LO14:30)、夜:17:00~21:00(LO20:30)
定休日/不定休

席数/86席

駐車場/
無※松江城大手前駐車場利用で100円割引サービス有り

平家茶屋

11月 13

極上のふく料理を最高のロケーションで堪能


関門海峡や関門橋、800年余り前の平家と源氏の最後の激戦地となった壇ノ浦の海上を一望でき、夜になると門司の夜景が楽しめる、最高のロケーションが魅力の「平家茶屋」。半透明の身がぎゅっと締まり、上品な海の香りを秘めた高貴なふくが堪能できる。また、創業以来の定番人気メニューである、「瓦そば」はぜひ食べておきたい逸品。瓦の上にのせた茶そばをオーブンでパリッと香ばしく焼き上げ、肉やアナゴ、錦糸玉子などの旨味が加わった渾然の美味しさだ。店内には、大きなガラス窓からの眺望が素晴らしい80人収容可能な大広間や2~20名までの各種個室などさまざまな部屋が用意されている。下関観光の際などには、ぜひ訪れたい。

住所/山口県下関市みもすそ川1-1(関門橋横)

アクセス/
電車:JR山陽本線下関駅よりバスでみもすそ川停留所下車すぐ
車:中国自動車道下関ICより約10分

TEL/083-222-2022

営業時間/
昼:11:00~15:00(LO14:30)、夜:17:00~21:30(LO20:30)
定休日/火曜日(祝日の場合は翌日)

席数/1F:90席、2F:100席
駐車場/50台

モンレーヴ

10月 15

アンティークと音楽を愛するカフェ&ダイニング


津山盆地に浮かぶ丘の上にある、まるで絵本の中から出てきたようなカフェ&ダイニング。南仏プロヴァンス風の店内は、窓越しにガーデンが広がり、ほっと落ち着ける雰囲気。アフタヌーンティーやケーキセットのほか、ミックスジュースも隠れた人気だ。英国コッツウォルズ風のダイニングでは、丘のふもとを一望できる空間でビュッフェ形式のランチが楽しめる。本物のアンティークと心地よい音楽、多彩な料理を楽しみながら、時の経つのを忘れて寛ぎたい。

住所/岡山県津山市大田493-21

アクセス/電車:JR姫新線津山駅より車で約15分
TEL/0868-27-7822
FAX/0868-27-2303

営業時間/10:00~18:00
※ランチタイム:11:00~14:00
カフェタイム:10:00~11:00・14:00~18:00
定休日/火曜日

席数/100席
駐車場/50台

紅葉堂 本店

9月 06

「もみじ饅頭」と「揚げもみじ」の店


創業100余年の老舗和菓子屋「紅葉堂」の本店。宮島名物「もみじ饅頭」はもちろん、2002年に登場して以来圧倒的な人気を誇る「揚げもみじ」は、商標登録もされている宮島散策のお供にかかせない逸品だ。
2017年3月にパッケージを、“角折り”から“ピロー個包装”に変更し、デザインも一新。個包装の際に窒素ガスを封入することで酸化を抑え、新鮮でふんわりやわらかい状態をキープ。さらに美味しくなった「もみじ饅頭」は旅の土産にもぴったりだ。
「もみじ饅頭」に独自の衣をつけて揚げた「揚げもみじ」は、これを食べるために宮島旅行を計画する人がいるほど、宮島の食べ歩きグルメにかかせない人気商品。店頭で揚げたてを販売しているので、サクサクふんわりな美味しさを楽しみたい。
住所/広島県廿日市市宮島町448-1
アクセス/
その他:宮島フェリー宮島桟橋より徒歩約10分

TEL/0829-44-2241
FAX/0829-44-0108

営業時間/
8:30~17:30※季節により変動有り
定休日/不定休

席数/30席
駐車場/無

果子乃季 総本店 【山口】

6月 26

「果子乃季」グループ最大規模の総本店

「月でひろった卵」をはじめ、「魅惑のザッハトルテ」など、山口を代表する銘菓を製造・販売する「果子乃季 総本店」。買い物はもちろんのこと、本社工場に隣接しているため工場見学も可能。また、予約をすればプロの道具と材料を使ったケーキ作り体験も。同敷地内には工房茶屋「ばさら窯」があり、陶芸教室(要予約)や柳井名物の茶がゆなどを楽しめる。
商品ひとつひとつに魅力があるので、全部購入したくなるほど!
店全体がスイーツ好きにはたまらない仕様になっているのでおすすめ。

住所/山口県柳井市柳井5275番地
アクセス/電車:JR山陽本線柳井駅より徒歩約30分、車:山陽自動車道玖珂ICより約20分
TEL/0820-22-0757
FAX/0820-22-3875

営業時間/9:00~19:00
定休日/元日のみ

席数/25席
駐車場/50台

豚珍館 【広島】

5月 30

こだわりづくしの老舗渾身のとんかつを堪能

「こだわりがあるから、愛される味」として創業から35余年、変わらぬ味を守り続けているとんかつ専門店「豚珍館」。こだわりの純粋黒豚「六白」は、やわらかくきめが細かい肉質で、口に入れると肉の旨味と香りが広がる。米は、中国宮廷料理用の黒米「紫雲」を使用。宮廷料理や最高級の薬膳料理に用いられた極上米で、とんかつとの相性もいい。数10種類のスパイスと果物、野菜をブレンドした甘めのソースも好評だ。また、満足度が高い黒豚しゃぶしゃぶもおすすめ。持ち帰り可能なひれかつサンドは、観光途中でも気軽に楽しめる。

特筆すべきは、「豚珍館定食」だろう。
エビ本来の味と香りを楽しめる、味の濃い天然の有頭大エビを使用したエビフライとヒレの一口かつが味わえるボリューム満点のセット。食べたらやみつきになること間違いなし。

定食に定評があるこの店ならば、どれをを注文してもおなかいっぱいになること間違いなし!

住所/広島県福山市東川口町4-12-15
アクセス/電車:JR各線福山駅中国バス1番乗り場よりバスで約15分「東川口四丁目」バス停よりすぐ、新幹線・山陽本線福山駅より車で約13分
TEL/084-954-0919
営業時間/11:00~21:45(LO21:00)
定休日/火曜日※祝日の場合は翌日休業
席数/120席
駐車場/30台